会社案内 [COMPANY PROFILE]

経営理念

【経営理念】

  • もの造りのプロ集団をめざし日々創意工夫をかさねていきます。
  • もの造りの大切さ、楽しさを次世代に伝える責を担います。
  • 職場を人間共育・生涯学習のステージと考えます。

私たちは、弊社の経営理念の具現化として、
異業種グループ【フィールドコア・平野】を起ち上げ、
インターンシップの受け入れや
各種学校のキャリア教育に協力しています。  …詳細はこちら

トップメッセージ

もの造りのプロ集団をめざし、日々創意工夫を重ねています。

工作機械は自動車、家電製品、航空機、船舶など、産業における大小様々な製品部品をつくりだす機械で、切る・削る・穴を開けるといった加工作業を自在に行うものです。
各種産業製品の製造工程において工作機械は必須のものであり、その製品を生み出すという意味において「マザーマシン」とも呼ばれています。
工作機械によって完成された部品ひとつひとつの繊細さは、まさしく匠の技そのものであり、ものづくりの原点がそこにあると私たちは考えています。株式会社冨士精機がこの工作機械の位置決めに関わる重要部品、ボールスクリューの製造に関わってから40年の歳月が経過しています。

もの造りの現場は日々刻々と変化しています。ひとつの技術・やり方に固執することなく、終わりなき探究心が必要です。
どうすれば効率よくいい物が出来上がるかを常に考えて作業することが大切であり、また最適な加工ツールを選択して精度の高い製品を造るためには、最新の情報をしっかり捉える必要があります。
私たちは、もの造りのプロ集団をめざし日々創意工夫をかさねる努力を惜しみません。

既に超高齢化社会に突入しているわが国において、現在保有する製造技術を次世代に伝えることは、とても大切なことだと私たちは考えています。
資源のないこの国にとって製造業は基幹産業であるという自負をもちながら、もの造りの大切さ、楽しさを次世代に伝える責任を感じながら日々精進を重ねています。

技術の習得はもちろん大切なことですが、職場において仕事を通じて学ぶことがたくさんあります。
けっして現状に満足することなく、経営者も含め社員全体が共に育つ精神を忘れず、向上心をもって仕事にのぞむことが良い製品造りにつながると考えています。

代表取締役 田村 孝

代表取締役 田村 孝

会社概要

会社概要
会社名株式会社 冨士精機
所在地
  • 〒547-0011
  • 大阪市平野区長吉出戸 4-5-11
  • TEL 06-6799-4600  FAX 06-6790-6799
代表者代表取締役社長 田村 孝
業種マシニングセンタ-、NC旋盤を使用する機械加工
資本金1,000万円
設立1979年 2月
主な取引先
  • (株)ツバキナカシマ
  • 小木曽工業(株)
取引金融機関
  • 大阪市信用金庫 阿倍野支店
  • りそな銀行 長吉支店
CONTENTS
冨士精機の問題解決能力 [FUJISEIKI SOLUTION]
技術情報 [SKILL INFO]
設備情報 [FACILITY INFO]
会社案内 [COMPANY INFO]
お取引について [ABOUT THE DEAL]
最新トピックス [WHAT'S NEWS]